2011年06月30日

Aprilさん親子の来訪&訪日マルチビザ発給開始!

KUMANO TRAVELで旅のご予約をいただいた、中国・上海在住の映画監督、Aprilさんと、12歳の息子さんのジャン・ジェンイェン君が来訪し、昨日、田辺市街地にて旅のオリエンテーションを行いました。

インターネット予約サイトのKUMANO TRAVELを公開して、早や7か月半ダッシュ(走り出すさま)
北京からいらしたお客様に次いで、2組目の中国大陸のお客様であるAprilさんたち、実は、以前いらっしゃったオーストラリアのお客様の口コミで問い合わせをいただき、今回の旅が実現したんです。
なんてグローバルな口コミわーい(嬉しい顔)本当に、ありがたいですねひらめき

熊野古道歩きを次の日に控えた、田辺滞在の夜。
プライベートで居酒屋ディナーにお連れし、ゆっくりお話しする機会に恵まれました。
残念ながら、ベジタリアンのAprilさんには、新鮮でおいしい魚介類を味わっていただくことはできませんでしたが、日本や上海、各地の旅の話題でお喋りは尽きませんぴかぴか(新しい)上海語も懐かしい〜グッド(上向き矢印)
その中で、こんな風に語ってくださったのが印象的でした。

日本は大好き。日本に来るたびに必ず温泉を訪れます。どこを訪れても丁寧におもてなししてくれ、本当に感動します。
熊野は初めてだけど、食が最高だし、人や自然にも癒されますね。
地震や津波があったり、今も放射能が心配ですが、だからと言って日本旅行の魅力が減るわけではないし、私のように、それでも日本を訪れたいと思う人はたくさんいるはず。

確かに、中国人にとってショッピングは魅力ではあるけれど、そんな人ばかりではないですよ。
現に私は、仲間たちとフランス、ドイツ、イタリアなどへ、ハイキングに出かける旅を何度も実施しています。
ビューローは、HPやパンフレットを見てもこれだけいいコンテンツを揃えているし、
サポート体制も整っているのだから、もっと上海や北京でプロモーションするべきじゃないかしら。
日本は中国から近いから、今旅行熱が高まっている中国でPRしないのは勿体ないわよ!

最初は、ショッピングができない、歩いたりするのは面倒、と受けが悪いかもしれないけれど、
だからと言って、ただショッピングするだけ、大型バスでスポットを移動するだけの旅にずっと満足できる人がいると思う?
中国の高級層の人々に、こんなにいい場所があるということをPRし、そこでの過ごし方を教育していけば、必ず実を結ぶと思うわよ。
私も、友達にどんどん宣伝しておくからね
わーい(嬉しい顔)」と。


本日7月1日より、日本を訪れる中国人観光客を対象としたマルチビザの発給がついにスタートします。
新規定では、最初の訪問地が沖縄地区に限定されていますが、一度沖縄に滞在すれば、3年間のマルチビザが発給され、有効期間内であれば何度でも日本への出入国が可能というもの。
2回目の訪日以降は、訪問地の制限はありません。

東日本大震災の被災地から遠く離れた沖縄は、地震の被害を全く受けていないため、沖縄から観光客を呼び込むことで、震災後に落ち込んだ観光客数の増加と経済復興をはかれたら、ということのようですが、中国では早くも話題になっており、早速日本への個人旅行を計画されている方が多いそうひらめき今後、各地で中国の個人旅行客が急増しそうです。

Aprilさんの頼もしいお言葉。そして、マルチビザ発給の開始グッド(上向き矢印)
今後も、もっともっと、貴賤問わず全ての人々を受け入れ癒してきた熊野の素晴らしさを伝え、国籍関係なく、熊野が好きぴかぴか(新しい)と言っていただける方を増やしたい。その思いをさらに強くしたしゃぶでございました。

Aprilさん、本当にありがとうございましたひらめき
今年の秋か冬、ご主人も一緒に、居酒屋で全員集合ビールできる日を楽しみにしておりますexclamation
次回は、ぜひボトル入れましょう〜わーい(嬉しい顔)


(しゃぶ)





posted by TKTBスタッフ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。