2014年07月02日

平安衣装体験を開始します!

来る7月7日(月)は、熊野三山や熊野古道を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」の、世界遺産登録10周年記念にあたる日です。

古より「蟻の熊野詣」と例えられるほど、参詣者が切れ目なく続いたといわれる熊野。そのうち多くの旅人が歩いたのは、京都から大阪・和歌山を経て田辺に至る紀伊路、そして田辺から山中に分け入り熊野本宮に向かう中辺路です。

平安衣装体験」とは、女性は上流階級の女性の外出着であった壺装束を、男性は公家の普段着であった狩衣をモチーフにしたオリジナル平安衣装を着て自由に散策していただけるプラン。
田辺市観光センターで、世界遺産登録10周年記念にあたる7月7日(月)から開始しますexclamation
「蟻の熊野詣」と例えられた古に想いを馳せながら、あなたも平安衣装を着て平安時代にタイムスリップしてみませんか?わーい(嬉しい顔)

s-IMG_1591.jpg


また田辺市では、7月5日(土)・6日(日)に行われる世界遺産登録10周年「記念日」事業を皮切りに、順次様々なイベントが開催される予定です。
世界遺産登録10周年を迎える熊野古道へ、ぜひお越しください。

○平安衣装体験の詳細情報

■開催期間:2014年7月7日(月)〜通年
■お問合わせ先:田辺市観光センター(JR紀伊田辺駅隣)
http://www.city.tanabe.lg.jp/kanko-center/
■TEL:0739-34-5599
■ 受付時間:10:00〜15:30(16:30終了)
■料金:壺装束(女性用) 1時間 2,000円(税込)
    狩衣(男性用) 1時間 2,000円(税込)
■ 定休日:すでに貸出中の場合、またはクリーニング日(不定期)
■ 先着順の受付となります。カウンタースタッフにお申し付けください。尚、メール・電話等での事前予約は承っておりません。

○世界遺産登録10周年記念日事業の詳細情報

■下記URLをご参照ください。
http://www.city.tanabe.lg.jp/10th/

↓↓↓田辺エリア宿泊のお申し込みはこちら↓↓↓

クリック!「田辺」KUMANO TRAVEL宿泊お申込みページへ


次項有田辺市街地図はこちら

(しゃぶ)
posted by TKTBスタッフ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着ニュース・耳寄り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400852869
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック