2016年01月13日

世界遺産「熊野古道」と五感で味わう「梅」満喫バスツアーモニターツアーを実施します!

2015年末「みなべ・田辺の梅システム」が世界農業遺産に認定されました
そして今年も紀州石神田辺梅林が開園する時期が近づいてきました
これに合わせて、「梅」満喫バスツアーを実施しますJR新大阪発着で、出発日の設定は2/11(木・祝)、2/13(土)、2/15(月)です。
doc02394020160113135754_001.jpg

1日目はガイドさんと歩く梅林ウォーク、プロの農家さんが教える梅を干す作業体験、梅工場見学と梅ジュース作り体験、夕食では数種類の梅酒をお楽しみいただける梅酒Barを実施します

2日目は熊野古道(滝尻王子)を語り部と散策、にっぽんの梅干展見学、農家レストランでのスローフードランチバイキング、産直店でお買い物と、タイトル通り「梅」を満喫していただける内容になってます
全行程「貸切バス」で移動、1泊4食付。
宿泊は「ホテルハーヴェスト南紀田辺」この内容でお一人なんと19,800円
熊野トラベルからのお申込は下記リンクをご覧ください
http://www.kumano-travel.com/index/ja/action_ContentsDetail_PlanDetail/id1288/list1
FAXでのお申込はこちら
doc02396020160113154539_001.jpg

上記のお申込用紙をプリントアウトのうえ、ご利用ください
梅の産地で梅に触れる梅ならではの梅満喫ツアー、是非参加してみてはいかがですか。
ご応募お待ちしております
posted by TKTBスタッフ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊野古道関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432511151
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック