2017年01月23日

和の守(わのおまもり)

熊野古道とスペインにあるサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼道は姉妹道として提携しており、田辺市とサンティアゴ・デ・コンポステーラ市は観光交流協定を結んでいます

そんな熊野古道のルートがいくつも繋がっている熊野三山の一つ、熊野本宮大社では、「和の守」を授与しています
これは、熊野古道とサンティアゴ・デ・コンポステーラの二つの道のつながりによって、日本とスペインだけではなく、世界中の人々が「和合」するようにと願いが込められています

IMG_0120.JPG


デザインは「ジョジョの奇妙な冒険」で有名な漫画家の荒木飛呂彦さんによるもので、片面は八咫烏と熊野古道をイメージしたもので、もう片面はサンティアゴ・デ・コンポステーラをイメージしたものになっています

IMG_0121.JPG


荒木先生のコメントでは、「心を決めて何かに立ち向かう時、また志半ばで道に迷った時、勇気が出るようにと願ってデザインをさせて頂きました。どこかへ旅に出る時、仕事でも恋でも戦いを挑む時。よろしければお持ち頂ければと思っております。」ということです

初穂料2,000円、お一人様三体までですお求めは熊野本宮大社の御守授与所まで
http://www.hongutaisha.jp/wanomamori/

posted by TKTBスタッフ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊野古道関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446228766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック